月別アーカイブ: 2012年9月

ちょっとした雑学

自分でつけたブログのタイトルの「ワンマイル」

このマイルについての雑学を1つ

中学の英語の時間だっただろうか
1マイルは1.6kmだと習わなかったでしょうか

アメリカの自動車などのメーターはよくマイル表示になってたりするので並行輸入なんてのを載ってしまうと60と出ているところに合わせて走ると実は96kmも出ていることになってしまう

a0790_000154

さらにややこしいのは1マイルには2つあること
海の世界では1カイリのことを1マイルと表現するんです

1カイリは1.852km
0.252kmの差がありますがこれもちゃんとした1マイルというんです
船乗りさんと話をしていると普通に1マイルといいますから距離をkmに変換するときに気を付けないと間違ってしまいます

陸上では1.6kmだけど海では1.852km
ちょっとややこしいですね

ちなみに地球の赤道40000キロメートルを360℃で割って1度の距離をだし1度=60分ということで60で割ると1分の値が出ます
これがおよそ1.852kmということになります

毛穴ケア

肌のケアで気になる、毛穴のケア。
放置しておけば、毛穴が広がりそこから汚れが詰まり黒ずんできたりぶつぶつと毛穴が目立つようになってきます。

だからこそ、丁寧なケアと定期的なメンテナンスが必要です。

気をつけないといけないのは、皮脂を取りすぎないことです。油やテカリは気になりますが、油分を取ってしまうと余計に肌が油分を作ろうと油っぽくなったり、潤いが減って乾燥してしまいます。

まずは硬くなった毛穴をやわらげて広げることです。

そして皮脂や詰まりなどの汚れを吸着すして落とすと、きれいにおちます。

a0960_001274

そして柔らかくなった毛穴にたっぷりと水分で保湿したり美容成分を入れます。
そして引き締めて毛穴を閉じさせます。

なかなか面倒に思いがちな毛穴ケアですが、毎日それぞれの悩みに応じた化粧品や洗顔でケアすることで、見違えるほどキレイな毛穴になります。
それとともにその周辺の肌はワントーン色が明るくなったり、シミも消えざらざら感や凹凸がなくなりつるつるになります

今年の夏の終わりは毛穴ケアに重点をおきたいです。

化粧品カウンターのスタッフさんの化粧は濃いのでしょうか?

化粧品カウンターのスタッフさんを見ると自分のメイクと比べてちょっと化粧が濃い?と思うんです。そして、自分のお肌で試してメイクをしてもらったりするのですが、ちょっと濃いなぁっていつも思うんです。だけど、もしかすると自分が薄すぎるのかもしれないなぁ~。それって実はメイクの意味がなかったりする?スタッフさんが濃いのではなく、自分が薄いだけだったんだ! それに、スタッフさんがしてくれるとメイクが白浮きしている感じがします。それって、お肌の潤いが足りないからですよね。同じようにメイクしているスタッフさんはキレイなメイクなのに。

それにスタッフさんはメイクのお手本にならなくちゃいけないから、つけているアイメイクやチークなども少し目立つくらいにしないといけないからでしょうね。お肌の基礎がしっかりしているスタッフさんだからこそのメイクだからね。美容部員でムダ毛とか気になったこともありませんしね。徹底的に美を追求している人たちなんでしょうね。私の住んでいるところでも脱毛サロンはたくさんありますし凄く安いみたいですからね。九州地方などにもたくさんあって、脱毛サロンはもやは全国どこにでもあるみたい…

【参照】大分脱毛検討中なら脱毛大分ナビ大分市脱毛おすすめドットコム

若い子美容部員さんもだいたい利用していたりするのでしょうね。たまに化粧カウンターに行って、メイクのレッスンをしてもらわないといけないなぁ。ファンデーションの量とか間違っているのかも。いろいろ教えてもらってきれいなお肌でいた~い!!!